Where am I?

2008年はNewZealand 2010年はDenmark 2カ国でワーホリを経験しましたが まだ迷子中です。 where am I?よりもWho am I?になりつつある今日この頃。

January 2011

古くてポップな街 タリン

順不同もいいところですが、次は夏に行った北欧旅行中、ヘルシンキから日帰りしたエストニア。

朝ごはんも食べずに船に乗り込みました。揺られること2時間くらい?

到着したのは、エストニアの中心、旧市街タリン。

船場から歩くこと10分くらい、要塞に囲まれた世界遺産。

IMG_1230


でも私の目は看板に釘付け。

なんだこれ!可愛すぎだろ!メルヘンワンダーランドだーー^^

ふと曲がった小さな道に

IMG_1247
IMG_1368


こんなのが!ノックアウト寸前。ってのは今の気持ちだけど。



ちなみに朝ごはん食べてなかったので、ブランチを。

IMG_1275



安い!デンマークではコーヒーしか飲めないような値段でパン2つと飲み物が頼める〜〜〜〜。

それでも、物価安なエストニアの中でタリンは色々高いみたいです。

両替所のお姉さんが「この町はすごい高いのよ!」って言ってた・・・



タリンは小さいようで大きい町です。そして迷います。

数時間歩いても、地図があっても自分がいる場所がわからなくなります。

気付いたら逆走していることもしばしば。

IMG_1346
IMG_1370



町並みも淡〜〜〜い色合いで、なんともメルヘンチック。

ただこの日は雨だったんですよね〜・・・・

ストックホルムが猛暑だったから、それの代償(なんか前回書いた日記と似てるなー)かな。

ランチ。やたら高かった。

IMG_1399


この街では何故かドイツワインを格安で購入し、ホステルで飲んだ私でした。

そうそう。行きの船は「揺られた」という感じでしたが帰りは

大荒れで、もう、なんかアトラクションのように揺さぶられました。

捕まらずに船内を歩くことは不可能。

乗組員のお姉さんが、ゲ○袋を全員に配るというサービスも開始w

このとき私はトイレの順番待ちをしていたんですが

そのとき話しかけてきたフィンランド人の女の子、日本語勉強中で

ものすごいペラペラでした。

ペラペラってこういうことを言うんだというくらい。

独学で、2年足らずでこんなに話せるようになるんですね・・・

と、日本語ぺらぺらな外人に出くわす度に自分の英語力の乏しさを嫌悪するのでした。

ルーベンスとワッフルと駅の街

IMG_3009


ブルージュに後ろ髪を引かれ、抜けてしまったので、それをまた拾いにくる!

という気持ちでお別れ。

ブルージュから電車で30分くらい?どっかで乗り換えた気もするけど覚えてない。

調べたらすぐわかるけど、ま、いっか。

IMG_3024


アントワープについてまず驚いたのはこの豪華絢爛な駅!!

どういう歴史があるのかわかりませんが、今まで私が見た鉄道の駅の中で

一番豪華で美しかった。一瞬心捕らわれてしまいましたが、

早く行かないと大聖堂が閉まってしまうので駆け足で街を進む。

私よく、大聖堂目的で観光したりするんですが

大きければ大きいほど、入り口がどこかわかんないんですよね〜〜〜

お願いだからドアは開けておいて欲しい。お願いします。

IMG_3040


IMG_3095


光の入り方がとても綺麗な大聖堂でした。

ここにはアントワープが生んだ世界的な画家ルーベンスの絵を始め

沢山の宗教画が飾られています。美術館のような大聖堂です。

歴史が気になったので、日本語のガイドブックを買ってしまいました。

写真に撮った絵を人にお見せするのは好きじゃないので、ここには載せませんが

是非ベルギーに行くことがあれば、美術館を差し置いてここに来ることをおススメします^^



さて。すっかり後回しになっていたワッフルをこの街で頂きました。

別にこの街がワッフルで有名なわけではなく、単純にビールを飲むついでに

食べておかなくちゃ!ということで注文しました。


IMG_3126


大好きなベルギービール、ヒューガルデンと共に。

見た目どおりの味でした!あははー。

IMG_3128


頂いたお店こちらの、大聖堂前の広場のレストラン。




さて、帰りは少しゆっくり駅を眺めることが出来ました。

IMG_3152


古そうで、システムは近代的。駅だけのためにまた訪れたい街。

雨と運河の街 ブルージュ

驚くほど日記に書くことがないので

忘れ去っていた旅行の写真をどんどんUPしていくことにしました。

第一弾はノルウェー(やっぱり日記書いてなかった)でしたが

順番関係なく、次は美食の街 ベルギーのことを。

行ったのは9月中旬にオランダ旅行の後、友達と別れ一人で辿りつきました。

ブリュッセルはまぁ、うーん。なので印象深い、ブルージュの写真を。

この日は雨でした

IMG_2787


アムステルダムが夏のような晴天だった代償だと思えば・・・涙

私の中で「雨の街」のイメージがついてしまいました。

IMG_2849


いきなりこのローカルビール。名前メモっておけばよかったな〜〜

でっかいんです。一人で飲むの恥ずかしかったです。

IMG_2862


お昼ごはんはウサギ肉の煮込み。

美味しかった〜。これの前に出てきたスープも美味でした。

またブルージュに行くことがあれば訪れたいお店。

IMG_2803


小さいようで大きい 大きいようで小さい街。でしたが

まぁ迷うこともなく、朝から昼過ぎまでぶーらぶーら。

IMG_2903


ヴェネツィアとローテンブルグを足して割ったような街。

昼過ぎになると観光客がわんさか。

IMG_2946


IMG_2985


昔はなんでも、遠めで望遠で写真におさめる傾向があった私ですが

最近小さなものばかり気になってしまいます。

ブルージュはブリュッセルから電車で1時間くらいだったかな。

個人的にはブリュッセルより大好きなので、こっちに泊まれば良かったと思いました。



さて、次はアントワープの写真をUPしよう。(滞在時間2時間弱)

オスロの写真

コペン暖かいですね。春だわ〜なんて油断してると寒かったりしますが。

でも、絶対また2月に雪降ってすごく寒くなりそうなので気をつけなきゃ。

街中のカフェ、外で飲んだりしている人も見かけるようになってますが・・・

そんなに暖かくないよね・・・?あれれ?


そういえば、秋ごろからTVが壊れてて映らないよーって

ハンドボールを人様の家で観戦していたのですが

今日ふと天からの声が聞こえました。

「リモコンの電池外れかけてるよ!」って。

案の定、かっちりはめたらかっちりハンドボールが見れるようになりました^^

うっかりうっかり。



なんか全く写真がない日記ばっかり続いてつまらないので

そういえばノルウェー旅行の写真はUPしてなかったかな?と思い。

もしかしたらしたかも??

なので写真だけ(確認したりしない)

DSCN0950


ものすごく迷ってやっと辿りついた公園。

広すぎて更に疲れたという。

DSCN0967


オスロといえばムンク!叫びケーキ、手ごろな値段で美味しかったです。

DSCN0983


叫びの舞台になった坂。市内中心部から歩いてここにくる物好きはそんなにいないと思われ。

上り坂下り坂に苦しめられました。

コペンの平坦な道に甘やかされすぎていた・・・・。



さて。月末少し移動するので、荷造り荷造り。

出てくる出てくるいらんもん!

でも大事なものも沢山〜

途方に暮れる。

片付ければ片付けるほど、部屋中散らかる。順番にやればいいものを

あっちもこっちも手をつけるからだ・・・

おかしな兆

少し変なことが起きてきて、連続したこともあり「あれ?」っとなっています。


携帯の着信に、どうやって通話するのか 一瞬頭が真っ白になり
何故か切ってしまった。

目覚ましの音で朝起きたんだけど 何の音だかわからなかった
(↑これはただ単に寝ぼけてる)


大丈夫かな私。別に大したことじゃない気もするけど

改めて文字にしてみると ちょっと不安になる。



さて週末。

また親しい人との別れです。

Midori
pictures
  • 夢
  • がらりと変わり…
  • 英国でのお話
  • 英国でのお話
  • 英国でのお話
  • 旅のことを思い出してみる
  • それから
  • タイトルは後からついてくる
  • タイトルは後からついてくる
  • タイトルは後からついてくる
  • タイトルは後からついてくる
  • あまいはなし


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
me!
  • ライブドアブログ