日本で、最初の大きな地震があった時間にちょうど起床していました。

珍しく朝イチでネットを繋ぐと、yahooニュースにちらりと、地震についての記事が載っていました。

最初は「日本でも地震か。東北の方?札幌も少し揺れたかな」

と、本当にお気楽に考えていました。でも念のため、札幌の実家、携帯電話、両親の職場に電話、メールをするも、全く繋がらない。

そこで初めて事態の深刻さに気付きました。

yahooのニュースも、mixiもtwitterも、あっという間に地震のことで持ちきりに。

こっちの番組のCNNも日本の災害状況をずっと流していました。

私も、ネット上Ustreamで、現在も日本のニュースをずっと見ています。


こんなに元気で、暇もあるのに、遠くにいて何も出来ない自分が情けない。

ということを友人に伝えたら

「私たちも日本にいるけど、何も出来ていない。悔しい。」と。

みんな気持ちは一緒なんだと。


だからといって、暗い気持ちになっていても仕方ないと思っています。

スポーツ選手なども「ただ試合をしていればいいのか。」と悩んでいるみたいです。

世界中の人が、日本のことを思い、祈っています。

祈るってことは、無駄じゃないと思っています。

こんなときこそ、元気でいる、笑顔を忘れない。それこそ私の出来ることなのかなと。

何をしていても「あぁなんだか自分だけ楽しくて不謹慎かな」と思ってしまいます。仕方ないのかもしれないです。

無理して、我慢して、生まれてくるものもあるのかもしれません。

でも私は、楽しい気持ちを我慢したりはしません。

今私たちに出来ることは、もう、綺麗ごとではないのだと思います。

募金。

復興にかかるお金は途方もない金額だと思います。

でも現在、被災者が必要としているのは、食事と暖かさがだと思います。

個人で出来る募金活動はたかが知れています。が出来れば、コペンハーゲンにいる日本人で、まとまったお金が作れればと思っています。

まだ現在、どこの団体に寄付するのが一番正しいのかわかりません。

が、集めておくことだけでも今からしましょう。


私の余計な心情を書き記したことに、反感など抱く方もいらっしゃるかもしれません。

でも、今は是非協力して、日本を支えましょう。

日本からとても離れた場所にいますが、日本とは日本人の心の中にあります。


私一人の力では何にもなりませんが、沢山の知人と協力し合う予定です。

現在周りに日本人がいない方、是非ご連絡下さい。

mamemo2006@yahoo.co.jp

私が現在お世話になっている日本食レストランでも、募金活動、みんなで出来ることなど話し合おうという動きになっています。

火曜〜土曜の営業です。是非情報交換をしましょう。

http://www.selfish.dk/




全て自己判断での書き込みなので、何か問題や不適切なことがあるかもしれません。

それでも「何か出来ることをしたい。」というこの気持ちを、どうか理解していただきたいです。


(ご指摘いただきましたので名前は削除しました)